top of page

利用規約 

この規約(以下「本規約」といいます。)は、Mentalseed株式会社及びALL NPO 法人の提供するサービス (以下「本サービス」といいます。)を利用するすべてのお客様に適用されます。本サービスを利用する前に、本規約をよくお読みください。

 

第1条 (本規約への同意)
1.お客様は、本規約に従って本サービス及び決済サービスを利用するものとし、本サービスを利用しているユーザーは、利用規約に同意したものとみなします。

 

第2条(お支払い)
1.お支払いは原則、申込日より5営業日以内にお振込みもしくはクレジットカード決済をお願い致します。お振込みの場合、お振込用紙はございませんので、直接お振込みください。
*振込手数料はご負担ください。
なお、5営業日を過ぎてもご入金が確認できない場合は、こちらからご連絡させていただく場合がございます。

2.お申し込みフォームで定められた以外のクレジットカード分割希望の場合は金利、分割回数は各クレジットカード会社によります。金利はお客さま負担と致します。

 


第3条(キャンセル)
1.お客さまのご都合によりキャンセルされる場合は、必ずお申込日より5営業日以内に事務局までご連絡ください。

 

2.申込日当日を含めて5営業日を経過してからのお客さまのご都合によるキャンセルに伴う返金は致しかねます。
 

3.セミナーの際、お申込者が法人である場合、セミナー開始日の前日より起算して8営業日前までに限り、参加者を変更することができます。

 

 

第4条(セミナー参加方法の変更)
1.参加方法(リアル参加・オンライン参加)が複数ある場合の変更は原則不可とします。やむを得ない理由により参加方法を変更する場合、第2項、第3項に準ずるものとします。

 

2.リアル参加からオンライン参加に変更する場合、差額の返金は致しかねます。
 

3.オンライン参加からリアル参加に変更する場合、オンライン参加のキャンセルとリアル参加の申込とご入金が必要となります。その場合のオンラインの参加費は返金致します。

 


第5条(免税価格適用条件)
1.国外に継続して一年以上居住することを通常必要とする職業を有していることを証明した場合に限り、免税価格が適用されます。

 


第6条(その他)
1.セミナー開始30分を過ぎてからの入室は固くお断り致します。やむを得ない理由により途中から参加される場合は2営業日前までに事務局までご連絡ください。

 

2.セミナーご参加時に万が一途中退出された場合、再度途中参加いただくことはできません。
 

3.個人情報の取扱いについては、弊社の公式HPにあるプライバシーポリシー
https://www.mental-seed.com/privacypolicy)記載の通りとします。

 

 

第7条(コンテンツについて)
本サービスの内容やアーカイブ動画(音声等含む)のコンテンツ一切は、著作権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含む)及びアイデア、ノウハウ等)で保護されています。コンテンツの一部または全部を、あらゆるデータ手段により複製、流用、転売(オークションを含む)する事を禁じます。もし違反した場合は、違約金を頂きます。

 

 

第8条(利用制限および登録抹消)
1. 当社は、以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。また申し込み後に発覚した場合は申し込み自体無効となります。
 (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
 (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
 (3)その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

 

2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

 

 

第9条(決済サービス提供者の地位等)
決済サービス提供者は、お客様と当社との契約の当事者、代理人、又は媒介・仲介者となるものではありません。
決済サービス提供者は、お客様と当社との間で行われる連絡及び問合せその他一切の交渉(以下「交渉」といいます。)並びにクレーム、トラブルその他一切の紛争(以下「紛争」といいます。)について、一切関与せず、また、何ら責任を負わないものとします。
お客様は、決済サービス提供者に対し、所定の方法によってのみ問合せをすることができ、決済サービス提供者は、自己の判断と裁量に基づいて、これに対応することができるものとします。ただし、決済サービス提供者が、お客様の要望等について対応する義務を負うものではありません。

 

 

第10条(禁止行為)
お客様は、本サービス及び決済サービスの利用にあたり、自ら又は第三者をして、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはならず、また、以下の各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にしてはなりません。

当社又は決済サービス提供者に対する詐欺又はそれに類する行為
当社又は決済サービス提供者の事業に支障又は混乱を生じさせる行為(営業妨害、虚偽の情報の提供、及び情報の改ざんを含みますが、これらに限られません。)
違法又は不当な取引のために本サービス及び決済サービスを利用する行為
サービス提供に対する代金支払い以外の目的で、決済サービスを利用する行為
決済サービスが通常意図しないバグを利用する動作又は通常意図しない効果を及ぼす外部ツールの利用、作成又は頒布を行う行為
ネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
反社会的勢力等への利益供与行為
犯罪行為に関連する行為又は公序良俗若しくは法令に反する行為
前各号の他、法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為及びこれらを助長する行為又はそのおそれのある行為
本規約及び決済サービスの趣旨・目的に反する行為
前各号のほか、当社又は決済サービス提供者が不適当と判断する行為

 


第11条(一般条項)
本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。 以上。

 


【最終改定日】
2024年1月10日

 

 

【セミナーお申し込み時の確認事項】
・セミナーに参加する際は、積極的に参加し、コースの成功を応援し、中身を体得し、応用するように努力することを約束します。 セミナー開始後であっても、災害などのやむを得ない事情により、講師その他のスタッフの判断により、参加を中止されること、またイベントやサービスを中止させることがあり得るということを理解し、その妥当性を確認します。
なお、講師の判断において、コースの内容・進行を多数変更することがあるということを理解し、その妥当性を確認します。

 

・セミナー等の一切の中身、マニュアル、アーカイブ動画、その他の媒体のすべてが著作権によって保護されていることを確認し、セミナーにおける録音または録画をしないことを約束し、また他のセミナーや研修、出版物、各種媒体などにおいてその中身を使用および公表、公開、開示、漏洩、複製、複写、転載しないことを約束します。

なおアーカイブ動画、その他の媒体などをコピー、複製、または他のセミナーや公の場所で使用もしくは放送すること及び自分個人の勉強と自己啓発以外の用途で一切使用しないことを約束します。電子メールサービスで受け取る文書を許可なく転送したり、インターネット上で公表したりしないことを約束します。

 

・セミナーの最中もしくは後日において、他の参加者に対し、販売、勧誘、その他、営業活動や営利目的とみなされる行為をしないと約束します。他参加者から、勧誘活動及びそれに準ずる行為についての報告を受けた場合、以後メンタルシード株式会社およびALL NPO法人の提供するイベントに参加することを禁止する可能性があり、また損害賠償請求の対象となりえることを理解します。

 

・セミナーにおいて知り得た第三者の情報の部分、もしくは全体を、当人の承諾なくして他の第三者や各種媒体に公表、公開、開示、漏洩、提供しないことを約束します。

 

・セミナー等の中身として提供される一切の情報は教育の目的のみで提供されるものとし、その応用に関して自らが一切の責任を負うこととし、その情報の使用に関して、メンタルシード株式会社およびALL NPO法人、その役員、講師、などに対して一切の責任を追及する権利を放棄します。

 

・セミナーの期間中に、万が一不慮の事故によるケガなどを負った場合は、講師、メンタルシード株式会社およびALL NPO法人、そのスタッフ、主催者、会場の提供者などに対して責任を追求する権利を一切放棄します。すべての活動は自分自身の判断と自由意志によって参加し、自分でその危険性などを判断する能力があることを確認します。

 

・セミナーに参加することによって、許諾の上、自分の企業名がメンタルシード株式会社およびALL NPO法人の会社案内等の販促資料にセミナー参加企業として掲載させていただくこともあります。

尚、セミナーなどの風景が撮影、録音、録画等により、メンタルシード株式会社およびALL NPO法人、その他の広報物や商品のなかに使われる可能性があるということを理解し、それに対する一切の権利を主張しないことを約束します。

 

<リアルセミナーの参加において>
・お申し込み当日5営業日を過ぎてのキャンセルは禁止とする。

 

・セミナーの進行上、【途中参加・途中退席】をしない。
セミナー開始から30分を過ぎての入室は禁止とする。
お客さまのご事情で途中退室された方は、その後一切のご入室を禁止とする。

 

<オンラインセミナーの参加において>
・講師から顔が見える状態で原則参加し、休憩中以外は席を立たない。(顔を写せるカメラ付きPCで参加)

 

・途中参加、途中退席をしない。
セミナー開始から30分を過ぎての入室は禁止とする。
お客さまのご事情で途中退室された方は、その後一切のご入室を禁止とする。※通信環境の不具合で退出になった場合は除く。

 

・積極的な発言をする機会を持つ。(グループに分かれてのディスカッションのお時間がある場合。)
 

・集中できる場所で、イヤホンをつけて参加する。
 

・書き込み式のテキストを手元に用意して参加すること。
 

・他のアプリケーションやメールソフトなどからの通知を止めておくこと。(集中を切らせない)
 

・スマホで連絡できる状態を作っておくが、スマホでは原則受講しない事とする。(スマホの小さな画面ではなく、PCやタブレットなど大きな画面で講義スライドの文字が読めるようにする。)
 

・集中したお時間を過ごしていただく為に、PC使用時に他のアプリケーションやメールソフトなどからの通知を止めておくこととする。
 

・カメラを起動し顔が見える状態でご受講すること。受講の様子が見えない時は、事務局から退席とさせていただきます。
 

bottom of page