top of page

DCIGレベル7:最小限のリスクで最大限の成功を手に入れる方法


なぜDCIGレベル7の講義は重要なのか?


種の法則に触れたことがある方は、「ペンストーリー」や「キッチンの中の二人の旦那さん」の話を聞いたことがあるでしょう。

DCIGレベル7の内容は、ペニーさんにとっては、非常に役に立っているそうです。彼はなぜそう思ったのでしょうか?


DCIGレベル5の講義では、人生の方程式(5つの道)を学び、私たちがどこまで進んできたのか、これからどうなるのかについて教えてくれました。

第一段階は、経済的なこと、人間関係、健康面など、人生の中でいろんな試練に遭遇することがあるかもしれません。また、 あなたは夢を叶えたい、或いは問題を解決したいと強く思っているのでしょう。


第二段階では、たくさんの良い種を植えることで、幸福感を感じられるようになります。良い先生と出会い、「ペンの話」を教えてくれるのです。この段階では、新しい考え方が出来上がり、物事に対する見方が上書きされ、夢を加速させるのです。


広告会社を経営しているペニー先生は、アジアでトップ5に入ることを目指し、また夫婦関係を修復したいため、夫婦両輪で会社を経営するという目標を設定しました。

しかし、順調に進んでいたかと思いきや、予期せぬ事態に見舞われ、進展が停滞したり、失敗したりすることもありました。ある限界空間に閉じ込められ、中々突破できないかのようです。


ある器に私たちのマインドが入っているとしましょう。相手との関係がある程度まで良くなる(たくさんの種がある)と、器が満タンになり、その後二人の関係が徐々に悪化していくかもしれません。


ペニー先生の場合、例えて言うなら、「キッチンの中に二人の奥さん」のような状態で、トラブルに陥ってしまっていたのです。この問題を解決する唯一の方法は何でしょうか? 種を入れる器をより大きくすることです。



マインドを高め、器をより大きく成長させましょう


あなたの器が大きければ、より多くの良い種を入れることができます。人生は少しずつ良くなっていくでしょう。もしあなたが何か夢を持っていたり、問題を解決したいと思っていても、実は、マインド(意識)が夢実現や問題解決の最大の妨げになるのです。


幸せを追求する第三段階は、ダイヤモンドワールドに触れるということです。ダイヤモンドの知恵に触れて、学ぶようになると、マインド(意識)が更に高いレベルヘシフトしていくのです。もう、小さな夢のために毎日働く必要はなく、いきなり大きな夢を実現することができます。


ゲシェマイケル先生は、なぜ70歳になっても大学を創立したいと思うのでしょうか?彼が求めていること、考えていること(マインド)が私たちと異なる次元にあるからです。それは、なぜDCIGレベル7の内容が重要なのかということです。

DCIGレベル7の講義では、「夢実現が難しい」という古い枠組みを壊して、大きな容器を直接手に入れる方法を教えてくれるのです。


もし、あなたが自分の潜在能力を開花させ、限界を突破したいなら、「ダイヤモンドワールド 全ての成功の源に触れよう」を学ぶことを強くおすすめします。小さな目標にこだわるのではなく、学んだことを広げるだけで、本当に大きな夢を実現することができるのです。種の法則を学んでいるのであれば、レベル7を学べるチャンスをぜひつかみ、時間をかけてもいいのでしっかり学びを深めてください。


DCIGレベル7はいくら本を読んでも理解できる内容ではありません。

ペニー先生は8年間、種のシステムを学び、たくさんのライフツールを学び、DCIGの助教授にもなりました。彼にとっては、山の頂上に登るようなものでした。 しかし、レベル7の内容を学ぶとき、星空を眺めるような感覚でした。


2014年、ペニー先生が『ダイヤモンドの知恵』という本を読んで、その素晴らしさに感激しました。「我々は五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)だけでは、ダイヤモンドワールドに触れることができません。これらの奥深い知恵は、本当に理解できる人(師匠)から伝授する必要がある」と書かれています。これもレベル7を学ばなければならない二つ目の理由です。私たちのマインドを向上させる方法を教えてくれるのです。



リスクを最低限に、成功率を最大限にさせる方法


皆さんがご存知のように、ライト兄弟は飛行機を発明しましたが、彼らが最初に飛行機の原理を思いついたわけではなく、彼らよりも以前に、飛行機の原理を発見した人はいましたが、全員亡くなっていました。ライト兄弟は、この原理を何度も試して成功したのです。


以前、飛行機の原理を発見した人たちは、なぜ失敗したのでしょうか? その人たちは崖から飛ぶ実験をしていて、崖から落ちて死んでしまったからです。


勉強するときは、リスクマネジメントをしっかりやらなければなりません。 ライト兄弟は平地で飛行実験をしたので、たとえ飛行が失敗しても致命的な境地にはなりません。自分の限界を突破したいなら、リスクマネジメントも学ばなければ、飛行機の発明者たちのように崖から落ちて死んでしまうのです。


ところが、レベル7との関連はどうなっているのでしょうか?誰もが最高の知恵を学び、より成功する方法を知りたいと思っています。DCIGの授業は、ゲシェ先生をはじめ、たくさんの優秀な講師が深い内容や実践方法を丁寧に教えてくれますし、Q&Aの時間もあるので、皆と共に手を取り合って成長できる環境が整っています。それは、独学や読書よりも、コストも低く、効率も遥かに高いからです。


自分自身に挑戦し、もっと難しく、深いことを学ばなければ、私たちの人生は常にアップダウンの繰り返しで、小さな夢しか実現できないかもしれません。

 

DCIGレベル7「ダイヤモンドワールド 全ての成功の源に触れよう」は、通常のビジネスや、人間関係、健康などに関するセミナーの内容と比較することはできません。 私たちの意識を高め、人生のあらゆる場面で成功するための助けとなるものです。


今年6月に開かれるレベル7台湾のリアルセミナー(6月9日,10日,11日)やオンラインセミナー(6月16日〜25日)は、ダイヤモンドワールドに触れる最高のチャンスとなります。ぜひこの貴重なチャンスをお見逃しなく、皆で共に最高の人生を送りましょう。


閲覧数:63回0件のコメント

Σχόλια


bottom of page